まっ、いっか!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久しぶりの本格的なソロツーリング

6月29日(日)、久しぶりにXJRでツーリングに出かけました。
天気予報は大阪は30%の降水確率で、北の方はちょっと怪しい雲行きでしたが、
来週から高速道路の料金も値上げ・・・じゃなく、割引率が低くなるので、
行かな損損てなことで貧乏根性でちょっと遠出をすることにしました。

行先は、「道の駅・くみはま “SANKAIKAN(サンカイカン)”」
ここのバイキングが気になっていたので、物見遊山で目的地にしました。

この道の駅のホームページで予習をしていると、「付近の観光」なるリンクがあったのでクリックをすると、
京丹後・宮津・丹波の観光とあり、
地図が出てきたので、
・コウノトリの郷公園
・天女の里
・丹後ちりめん歴史館
の4か所を周ることにしました。
地図に「赤丸をクリックすると表示されます。」
の通りクリックしていきましたが、
「天女の里」をクリックすると、な・な・なんと・・・
えらいページにジャンプ・・・
京丹後 宮津 観光案内

こりゃ、私のPCだけこんなリンクになるのでしょうか?
流石にURLを載せることはできないので、
興味のある方はどうぞホームページを探してみてください。
しかし、道の駅のリンクですよ。いいのかなぁ(~_~メ)

今日のルートは、
K6 ⇒ R9 ⇒ R426 ⇒ R482です。


R9 ⇒ R426を3Km程度進んだところで「 里の駅みたけ」で休憩です。
P1060523.jpg
P1060524.jpg
里の駅の裏手にバイクを留めました。
XJRが妙に溶け込んでいて、お気に入りの写真となりました。

R426からR312に入ってしばらく走ると、コウノトリの郷が近づいたことを示す
看板が出てきました。
P1060525.jpg


その前に、北近畿タンゴ宮津線の「コウノトリの郷駅」です。
P1060526.jpg


コウノトリの郷に到着です。
P1060529.jpg
P1060538.jpg
この建物の中に入ると中に展示室があります。

まずは、コウノトリの郷運営協力に募金をします。
P1060530.jpg
アングルが悪くて金額が見えませんが、¥100也です。
中にはお札を入れている人もチラホラと・・・

そして中に進むと、「コウノトリ」の剥製がありました。
P1060531.jpg
P1060532.jpg
P1060537.jpg
我が家はコウノトリさんに大変お世話になっており、
子だくさん(飽くまでも平均家庭よりです( *´艸`))ですので、
ここにはずいぶん前から来てみたいと思っていました。

建物から外へ出ることができてコウノトリさん見物ができます。
これは本物で、剥製ではありません(^_-)-☆
P1060535.jpg
P1060536.jpg

コウノトリさんの「巣」だそうです。
P1060533.jpg
久しぶりに自然と向き合ったような気分になって、
コウノトリの郷を後にして、昼食に向かいます。


ここが「道の駅・・くみはま “SANKAIKAN(サンカイカン)”」です。
P1060539.jpg
梅雨時の合間の天気とあって、観光バスや自家用車のお客さんでごった返していたので、
写真もろくに撮らずに食堂へと向かいます。


お目当てのバイキングです。
P1060540.jpg
P1060541.jpg
写真で見るより品数は多くて、これで¥900也。
観光地のバイキングの値段としては安い!!と思いません?


お皿に取るとこんな感じです。
P1060542.jpg
これでも採っていないオカズがあと何品かあって、
バイキング定番のカレーとかお蕎麦もありました。
あとデザートやドリンクもありましたよ (^^♪
美味しくいただきました♡


お腹もいっぱいになったので、冒頭の問題の「天女の里」へ向かいます。


ここが「天女の里」です。
P1060543.jpg
P1060544.jpg
実態は、普通のコテージ+キャンプ場でした。
なんか予習の時のリンクが妙に頭に残ってちょっと期待しましたが、
肩透かしを食らわされたようでした。


さぁ、本日最後の目的地の「丹後ちりめん歴史館」に到着です。
P1060545.jpg


中からなんやら「ガチャガチャ」とうるさい音が漏れていましたが、
中に入ってみて納得です。
P1060546.jpg
P1060547.jpg
実際に蚕の繭から絹糸を取って、織機が稼働していたのです。

ちょっと感動もんでした。


奥へ進むと、ここで織られた商品かどうかはわかりませんが、
お土産品がずらりと数多く並んでいました。
P1060549.jpg


そしてせっかく「歴史館」に来たので、ちょっとだけお勉強です。
P1060551.jpg
P1060552.jpg

お勉強の後は・・・


発見!! 「無料のお土産」
P1060554.jpg
有り難く、女房と娘のお土産にさせてもらいました。

この後は、他に周る処を探してユックリ帰るつもりでしたが、
お空からポツポツと降ってきたので早々に帰路につきました。

R312を走っているとヘルメットにバシバシと雨粒が当たりだして、
「こりゃまずい!!」と思って、
慌てて綾部宮津道路・宮津天橋立ICに向かって走りましたが、
すぐに本降りの試練に会い敢え無くずぶ濡れ走行となってしまいました。

結局、京都縦貫道路の大山崎ICまで雨に降られて、
自宅近くで雨は止んだとさ。

でも、今日も楽しくバイクに乗れたので、まっ、いっか!!


スポンサーサイト
  1. 2014/06/29(日) 21:43:31|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

林道の練習

先週の土曜日(6/14)、林道走行の練習に行ってきました。
林道はもう行かないものと思ってWRを手放したのですが、
やっぱりお山が恋しくなり身の丈に合ったトリッカーを手に入れました。

そうなれば、やっぱり林道に行きたくなりますよね。

どこかに練習できる場所はあるか・・・と探索していると・・・
場所は「亀岡方面」のR6沿いのとある入り口です。
P1060474.jpg

どうやって中に侵入したかは、ご想像にお任せします。

中に入ってみると、舗装していない道があるじゃないですか。
P1060472.jpg


もう少し奥に進んでいくと重機が留めてあり、林業作業をしているのがわかります。
P1060467.jpg
P1060473.jpg


誰もいなかったので、そのまま前進あるのみです。
写真は太陽が照り付けているようには見えませんが、
とってもいい天気でした。

写真右斜め後ろの小道を奥へと進んで行きます。
P1060471.jpg


だんだん道が険しくなり小石もゴロゴロしてきました。
P1060490.jpg
P1060491.jpg


トリッカーはまだ慣らし中ですので、今日はこの辺りで来た道を引き返し、
R6 ⇒ R9 ⇒ K25 へと進んで、道の駅「スプリング日吉」で休憩です。
P1060487.jpg
P1060485.jpg
ここでは「BBQ」ができるんですが、
ここ何年もBBQはやっていないですね。

子供がまだ小さいときは、休みになると淀川の河川敷に行って、
×゛ー×片手に遊んだものですが、最近は×゛ー×の取り締まりも厳しく、
車ではいけませんもんね。( *´艸`)

明日はいつもお世話になっているYSPの林道ツーリングです。
実はこの日のために練習をしたのです。

天気はちょっと怪しいのですが出発するときに晴れていれば、
後はいメンバー同士で和気あいあい、
楽しいツーリングになることでしょう。

調子に乗らず、マイペースで怪我の無い様無事に帰宅します。(^_-)-☆






  1. 2014/06/20(金) 18:27:31|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トリッカー慣らし散歩

6月8日(日)

朝5時に目覚めると雨が上がり、天気予報を見ると晴れ間の予感!!
こりゃぁトリッカーの出動!! とばかりに朝食を軽くいただき出発です。

行き先は以前より行きたかった保津峡!
保津川下りの船と馬車の見学と、保津川沿いの道を散策に出かけました。

保津川へは県道6で亀岡経由で行きます。
まず道の駅「ガレリア亀岡」にてトイレ休憩と一服。
そこで日本一周をしていると見られる「カブ」を発見。
丁度そこへ「大阪ナンバー」のハーレーさんが登場。
そのカブを見ているとハーレーさんと意気投合し、そこへカブのライダーが現れました。
P1060441.jpg

3人ですっかり意気投合して長い時間日本一周の話とか、色々盛りだくさんの
情報をいただきました。
会話内容を紹介したいのですが、とっても長くなるのでこの辺で会話はお終いにします。

さて、本題の保津川の話に戻ります。
保津川下りの乗り場待合所です。
P1060442.jpg

これが保津川下りの船着き場と、船です。
P1060444.jpg
P1060445.jpg

保津川下りで嵐山まで2時間の船旅だそうです。
因みに料金は
大人:4,100円(税込)
小人:2,700円(同)4歳~小学生
結構な金額ですね。

乗船待合所を一通り見物して保津川峡へと向かいますが、
河原に下りる道を発見したので思わず下りてしまいました。

保津川南側から北側へ渡る橋の下で
P1060446.jpg

P1060447.jpg

ちょっと走れそうな所があったので、そこでもパチリ
P1060449.jpg
楽しく走らせていただきました。

ゆっくりしていると、待ってました。
川沿いの小道を馬車が来たー!!
P1060451.jpg

追っかけて前から
P1060453.jpg
ちょっとだけ、Xんの何とも言えない臭気が漂っていました。


川沿いをゆっくり流していると船が見えてきました。
お決まりの手を振って挨拶です。
船の皆さんも手を振ってくださいました。
P1060452.jpg


さぁ、ここから保津峡へ向かっていきます。


トロッコ亀岡駅
P1060454.jpg

保津峡へと林道へと入って行くのですが、
ハイキングコースになっているようでバイクが通って良いのかどうか迷っていて、
入口の写真を撮るのを忘れました。(^_^;)


保津峡の林道です。
P1060463.jpg
写真ではあまり迫力が伝わりませんね。
川はだいぶ下の方を流れているんですよ。


林道からの「JR保津峡駅」です
P1060462.jpg


折角ここまで来たので、駅のそばまで下りました
P1060459.jpg


駅の時刻表
P1060461.jpg


丁度列車がホームに入って来たので写真を撮りましたが、
フェンスが邪魔に・・・
P1060460.jpg


林道を2Km程度走るとそのあとは舗装路となり、その後県道50号と合流して
嵐山・渡月橋へと向かいます。


世界遺産「大龍寺」
P1060455.jpg
の入口です。


中に入ろうと思いましたが、バイクを停めて散策するには今日は暑くて
歩く気にならずに写真のみにしました

嵐山と云えば「さくら餅」ですね(^_-)-☆
「嵐山さくら餅 稲」さん
P1060456.jpg


お店の人に「これから大阪まで帰るんですが、この暑さ大丈夫ですか?」
と聞くと、
「常温で大丈夫ですよ」とお聞きしたので、
お土産に買って帰りました。
P1060457.jpg


トリッカーの慣らしと云うことでゆっくりまったり林道探しをしてますが、
あまり調子に乗るとまた大怪我をするのでそこそこにしておかなくては。


しかし・・・
実はトリッカーのミニカスタムも密かに実行しており、
慣らしが終わるころには立派な「林道仕様」になっているかも・・・です。

トリッカーでXJRで行けない所へ行ったり来たり、やっぱりお山は良いなぁ\(^o^)/
  1. 2014/06/08(日) 20:18:39|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バイクに乗れない!!

6月1日(日)

週末にバイクに乗れない  (+o+)

なぜ??

それは・・・


お酒も呑んでないのに「痛風発作!!」

右足親指の付け根が痛い!!

しゃーないので、来週の計画でもゆっくり立てるとしよう。
時間も沢山あるのできっと良い所を発見できるでしょう (^_-)-☆

こんな週末も、まっ、いいか。
  1. 2014/06/01(日) 11:28:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

とんぼ

Author:とんぼ
大阪府在住です。
XJRとセロー、オン・オフ共に充実した休日を
ブログネタにしてます。
バイク以外のネタも時々ありますよ。

ご訪問者

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
バイク (18)
日記 (17)
ツーリング (47)

ランキング

にほんブログ村 バイクブログ ネイキッドへ
にほんブログ村

ランキング

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

ランキング

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

ランキング


人気ブログランキングへ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。